風俗嬢の笑顔が見たくて

二人で作る満足です

風俗は女の子が奉仕してくれますけど、決して女の子だけが頑張るとか、女の子だけで満足まで連れて行ってくれる世界ではないんです。相手の女の子とのハーモニーですよ(笑)相手任せにするのではなく、かといって自分本位に振舞うでもなく、どうすればハーモニーを生み出せるのかということがとっても大切になってくるんじゃないかなと。だから、お客だからとか威張るのではなくて、相手に対しての配慮をしっかりと持つことこそ、案外重要なことなんじゃないのかなって思うようになりましたし、それを心掛けることによって得られるものも多々あるなって。だから風俗は、総合的な意味ではエンターテイメントそのものと言っても決して過言ではないんじゃないかなって思いましたね。それだけに、風俗って自分であれこれ考えるだけでもそれはそれで全然違うというか、女の子任せにするだけではまだまだ風俗の上級者とは言えないってことなので、奥が深い世界です(笑)

想像力を膨らますからこそ

どれだけの時間になるのか。その答えの一つに自分のイマジネーションがあると思うんですよ。自分のイマジネーションを膨らませれば膨らますほどに、風俗がより楽しいものになるというか、目的を設定出来るので、じゃあどの風俗嬢にすべきなのかと言う答えも見えやすくなるんじゃないかなって思うんですよ。誰を指名すれば良いのか分からないよりも、指名すべき相手が見えていた方がやりやすいと思いますし、迷うこともないんじゃないかなって思うんですよね。難しいことなんて何もないんです。ただ、風俗は自分の経験もある程度は重要になってくると思うので、経験によって得られるイマジネーション。これが重要ですが、経験は実体験のみならず、AVを見ていても培うというか、AVを見て「こういったことを楽しんでみたいな」と想像するのも全然ありだとおもうんですよね。むしろそれもまた、自分が風俗を楽しむ秘訣そのものなんじゃないのかなって思いますね。